1982年生まれ、思い出が止まらない!!

30代の独身ナス・カズオが語る、趣味のキックボクシングなどについてのブログ

【筋トレ初心者おすすめ】目指せ、かっこいい体。キックボクシングの練習後は、手軽にプロテインを摂取しよう!

最高気温35度。真夏にジムの冷房が壊れても、真面目に熱中症一歩手前でキックボクシングのトレーニングに励んでます( ;∀;)

 

 

こんにちは!

ナス・カズオです。

 

 

トレーニングや筋肉といえばプロテインって聞きますよね?しかし、摂取の仕方やどんなものがあるか案外知らないもの。かくいう僕もそうです。フックを打つときなんか胸筋も重要ですし、攻撃力アップのためにプロテインにはものすごく興味があります。

 

 

 

今後のキックボクシングライフを充実したものにすべく、備忘録もかねて簡単に調べてみました。 

 

 

f:id:zamatsuyoshi:20180826162234j:plain

 

 

 

 

プロテインって何?

 

プロテインとはたんぱく質のことです。ざっくりいうと、体の構成成分の約60%が水分、15〜20%がたんぱく質といわれています。たんぱく質の役割は、筋肉や臓器、皮膚、爪、髪、酵素、ホルモン、免疫物質などの合成。栄養素の運搬などです。また、微量ながらエネルギー源にもなっています。つまり筋肉をはじめとした体の材料なんです。たんぱく質(プロテイン)が筋トレに必須なのも納得ですよね!

 

 

 

プロテインには種類がある

 

プロテインには大別して3種類あり、それぞれ異なった特徴を持っています。まず、牛乳に含まれるホエイとカゼイン。そして大豆に含まれるソイがあります。種類によってベストな摂取タイミングがあるので、以下で簡単に特徴をつかみましょう。

 

 

 

ホエイプロテイン

牛乳を原料としたプロテインです。水溶性で吸収が早いのが特徴です。筋肉が破壊されているトレーニング後、30分から1時間以内に飲むのが最適といわれています。

 

 

 

カゼインプロテイン

 

こちらも牛乳を原料としており、チーズやヨーグルトを固める乳固形分の主な成分のひとつです。不溶性でその名の通り、固まりやすい特徴を持っています。また、カルシウムなどと結びついて、ゆっくり持続的に吸収されます。ゆっくり徐々に吸収されるので、就寝前に飲むのがタイミング的にグッドだといえます。ゆっくり持続的に吸収されるので、腹持ちが良く、お腹が空いてついつい食べすぎてしまう人にもオススメです。

 

 

ソイプロテイン

 

大豆を原料とするプロテインです。カゼインと同じく、ゆっくりと吸収されるプロテインです。ですので、有酸素運動をしながらとるなどダイエット向きのプロテインと言えます。

 

 

どのくらいの量を、いつ(どんなタイミングで)摂取すれば良いのか?

 

目安として「体重に対して最大2グラム」といわれています。体重60キロとしたら、120グラムですね。しかし、取りすぎは肌荒れや内臓に悪影響があるといわれているので、自分にベストな量をトレーニングをしながら見つけてください。要は自分の体と相談しながらですね( ´∀`)

 

 

 

摂取タイミングは、筋力の維持や筋肉量アップが目的でしたら、ホエイプロテインをトレーニング後、なるべく30分〜1時間以内に取りましょう。

 

 

 

なりたい体になる為のプロテイン【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】

 

 

 

ダイエット中で健康的に痩せたい人や髪や肌の調子が不調な方には、就寝30分〜1時間前にソイプロテインの摂取がオススメです。ソイプロテインは女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きをするともいわれています。

 

f:id:zamatsuyoshi:20180826172711j:plain

 

よくよく調べますと、トレーニング目的ですと「ホエイとカゼインを混ぜて」摂取するのがオススメらしいです。ホエイは素早く吸収されますが、持続時間が短いのでそれをカゼインで補うって考えらしいです。ちなみに、ホエイはだいたい2〜3時間で摂取され、カゼインは7〜8時間で吸収されます。うーん、なるほど。なかなかプロテインと言っても奥が深いもんですね( ´ ▽ ` )

 

 

僕はこんなもので、お手軽に摂取しています

 

僕はキックボクシングの練習後には、「明治ザバスミルク」なんかを飲んでいます。コンビニでもスーパーでもどこでも買えて、ごくごく飲めてたんぱく質が15グラム摂取できます。間食に「ウイダーinバー プロテイン ベイクドチョコ」を食べる場合もあります。ちょっとパサパサしますが、美味しいチョコバーですよ。お昼にドラッグストアとかで買ってます。たんぱく質は10グラム取れます!!

 

 

 

こんなのや

 

 

 

 

 

こんなのです。 

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?プロテインといっても種類があることや摂取タイミングが重要なのは知りませんでした。

 

 

 

 そもそもプロテインの摂取が何故筋トレに効果があるかというと、筋肉が壊れ、筋肉繊維を太くする「超回復」には、「たくさんのたんぱく質」が必要になるからだそうです。筋トレを効果的に行うには「超回復」と「プロテインの摂取」と覚えておきましょう!

 

 

 

最近、キックボクシングの練習後必ずジムの鉄のバーにぶら下がって、懸垂を順手10回、逆手10回をやっているんですが、それだけでも腹筋、胸筋、背筋と目に見てついてきました!僕も筋トレ効果を上げるためにまず「ホエイプロテイン」を摂取してみようと思ってます!

 

 

 

ひとつ注意です。筋トレのしすぎ、プロテインの摂取のしすぎでドラゴンボールのトランクスのように、「筋肉ムキムキだけどスピードがめっちゃ遅い」なんて過ちを起こさないでくださいね( ´∀`)

 

 

以上

ナス・カズオでした!