キックボクシング初心者がまず最初に見るブログ

30代の独身ナス・カズオが語る、趣味のキックボクシングなどについてのブログ

TWINS(ツインズ)バンテージの一番簡単な巻き方を動画解説!キックボクシング初心者必見!!

こんにちは、キックボクシング歴4年のナス・カズオです!

 

 

今回はキックボクシング初心者が最初に悩む、バンテージの巻き方を紹介いたします。動画に撮影したので、一緒に巻き方をマスターして行きましょう!!

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

www.nasukazuo.com

※これからキックボクシングをはじめるという人にまず読んで欲しい記事です! 

 

【僕の悩み】人差し指が痛いからバンテージを巻くことにした

 

そもそも僕がバンテージを巻こうとした理由は以下の3つです。

 

 

【理由1】思いっきり打つと拳が痛い(特にナックルパート)

【理由2】練習のモチベーションを高めたい

【理由3】巻いているとカッコいい

 

 

特に【メリット1】の「思いっきり打つと拳が痛い」というのが一番の理由です。

 

 

ストレートを打つとき、「肩を入れ拳を被せるように最後まで押し込む」という打ち方を最近習って、パンチ力が上がりました。ですが、人差し指のナックルパートから根元が衝撃に耐えれず、めちゃくちゃ痛かったんです。

 

 

このままでは、練習自体嫌いになってしまいそうです。ですので、いつもは軍手で代用していましたが、とうとうバンテージを巻くことにしました!!

 

 

TWINS(ツインズ)バンテージの簡単な巻き方

 

「軍手でいいや。着けたりはずすの簡単だし!!」と買ったはいいものの放置していましたが、拳の保護のためこの機会にバンテージの巻き方を調べてみました。

 

 

 

一番簡単な巻き方の動画を撮りました。キックボクシング初心者の方は、うまく巻けるようになれるまで一緒に練習しましょう。

 

 

今回は、アマゾンで買った『TWINS(ツインズ)非伸縮タイプ・マジックテープ式バンテージ』を使用しました。

 

 

 ※入荷時期によってロゴのデザインが違うようです

 

 

タイのムエタイブランドといえばまず思い浮かぶのが「TWINS(ツインズ)」。タイの2大殿堂の1つ、ラジャダムナンスタジアムのショップでも売っていて、愛用している選手がたくさんいます。

 

 

  それでは巻き方の動画をご覧ください。

 

 

 

【巻き方の解説】

 

①まずバンテージを巻いておきましょう。画像のようにロゴを内側にして最後まで巻いていきます。

 

f:id:zamatsuyoshi:20190501201004j:plain

※動画では巻いた状態からはじめています

 

 

②親指に輪っかを通し一回手首に巻きつけます。

 ※バンテージの巻いている部分が外側になるように巻いていきます

 

③小指側から手のひらに8〜10回程度巻きつけ、拳のクッションを作ります。バンテージの長さやお好みによって、巻く回数を調節してください

 

④拳のクッションを作ったら、親指から抜いて1回手首に巻きます。次に親指と人差し指の股にバンテージを通し、グーを作りテンションをかけて、手首に1回巻きつける。人差し指と中指の股にバンテージを通し、グーを作りテンションをかけて、親指から抜いて手首に1回巻きつける。

 

⑤同じように中指と薬指の股、薬指と人差し指の股にバンテージを通し、グーを作りテンションをかけて、親指から抜いて手首に巻きつけます。

 

⑥全ての指の股にバンテージを通したら、一度拳にバンテージを巻きつけます。拳から手首にかけて最後までバンテージを巻いて行き、マジックテープで留めて完成。最後はエックスの字のように留めるとよりフィットします。

 

 

③の拳のクッションの部分は最初から巻きつけないで、手前から奥、奥から手前へと山を作るように折ってクッションを作る方法が有名ですが、不器用だとけっこう難しいです。

 

 

動画のように、お好みの厚さまで拳に巻きつける方法が一番簡単だと思います!!

 

 

バンテージを巻く3つのメリット

 

バンテージを巻くメリットは主に3つあります。

 

 

【メリット1】拳と手首のケガ防止

【メリット2】練習のモチベーションアップ

【メリット3】バンテージを巻くことがカッコいい

 

 

【メリット1】拳と手首のケガ防止

 

拳の上にクッションを作り、手首を固定してくれるので、拳と手首を保護しケガの防止になります。バンテージを巻く一番のメリットと言えます。

 

【メリット2】練習のモチベーションアップ

 

皆さんも仕事の時スーツを着ると思いますか、ワイシャツにネクタイを締めたとき、「よし、仕事がんばろう!」って気合がはいりませんか?

 

 

それと同じで、拳にバンテージを巻くことにより、練習のモチベーションがアップします。

 

 

締めるという行為が、気を引き締めるにつながります。また、バンテージを巻くという行為がルーティンになり、これから練習だ、ベストを尽くそう、という気持ちにさせてくれます。

 

 

最近練習のやる気がおきない、すぐ諦めてしまうというかたは一度バンテージを巻いてから練習してみることをオススメいたします。

 

【メリット3】バンテージを巻くことがカッコいい

 

バンテージを巻いてる人はカッコ良く見えます。以上(笑)

 

 

 

まとめ 『TWINS(ツインズ)』バンテージの1番簡単な巻き方

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

バンテージを巻くことは拳と手首の保護」だけじゃなく「練習のモチベーションアップ」「巻くとカッコいい」などのメリットがあります。

 

 

 

 

メリットばかりなので、軍手を使用している人は是非1度試してみてくださいね!!

 

 

以上

ナス・カズオでした。

 

 

【お得情報】

Amazonプライムで購入すると送料が無料になります。